名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−

仕事より映画を優先してしまう(?)名古屋で働く、炉鳩(ろばと)が映画案内を中心に毎日更新しているブログです。

愛・地球博(愛知万博)

データのバックアップについての考え方

先日お客さんと話している時、
「DVDにコピーしてバックアップしているけど、DVDならずっと保存できるの?」
と尋ねられました。


テープからCD、MD、DVDなどのデジタルに移ってきたとき、
「これで半永久的に保管されます」
と謳われたりもしましたが、一方で
"DVDのデータは、実は何年も持たない"
なんていう恐ろしい調査報告もあります。


いずれにせよ当たり前ですが、
物理的に破壊されれば、そのデータはオシャカです。


そこでワシは最初の問いに対して
「DVDに焼く(コピー)なら、1枚でなく複数にして、
しかも保管場所を別にしておく。
それから、DVD以外にも外付けのハードディスクや、
容量によってはUSB、そしてできれば、ネット上にもコピーしておくと
万全と言えるでしょう。」
と答えました。


いずれにせよ、いつの時代でも、どんな媒体になっても、
"絶対"は無いのです。


この意識があれば、対応は間違えないで済むと思います。



アナタのデータバックアップ対策はどんな状況ですか?

北京五輪まであと1年、上海万博まであと1000日

来年、2008年8月8日に北京オリンピックが開幕するということで
その1年前イベントが北京で開催されたというニュースが先日あった。

また同じ頃、2010年に開催される上海万博まであと1000日になったということで
そのイベントも開催されたというニュースも流れていた。

上海万博が開催される時まで、つまり2010年までは中国には様々な
資本が流入してきて賑わうだろうが、その後はわからないよ。

なんていう説があり、その点は専門家ではないのでわかりませんが、
ともかくここ数年は注目を集め続ける国であることは間違いないです。

1年後や1000日後なんてあっという間に来てしまいます。
何事でも同じなんですが、何か(イベント等)があった時、
それに向けての計画と実行の早さ(スピード)をあげないとダメなんですよね。

この盆休みがワシにとってもそういう意味で正念場なので、
この休みを最大限に有効活用しなければと毎日汗してます
(じっとしてても汗かいていますが(笑))

JR名古屋高島屋に現れたモリゾー&キッコロ

JR名古屋高島屋に現れたモリゾー&キッコロ愛・地球博(愛知万博)が開催されたのは2005年。

もう2年前なんですね!
毎度のことですが、月日はあっという間に過ぎていきます。

ところで、愛・地球博(愛知万博)の公式キャラクターだったモリゾーとキッコロさん。

実は愛知では未だに根強い人気があって、結構いろんな催しイベントで見かけます。
今日はJR名古屋高島屋のイベントに登場していましたよ

『森を大切に』という使命から、今では『エコ』関連の催しものによく出没するモリキ。

こうしてこれからも度々ワシらの前に現れて、『喉元過ぎれば・・・』の日本人に自然を大切にする気持ちを忘れさせないようにしてほしいです。

愛・地球博(愛知万博)開幕から、はや2年

2年前の今日、愛・地球博(愛知万博)が開幕しました。

あれから2年。
思えば2年前は雪がちらついていたっけ。


あの、会期中賑わった、愛・地球博(愛知万博)の会場跡地が、
愛・地球博(愛知万博)開幕2周年の今日、
愛・地球博記念公園(通称モリコロパーク)の第2期開園を迎えました。


未だ根強い、愛・地球博(愛知万博)人気
・・・って言うか、モリゾー&キッコロ人気

今や、愛・地球博(愛知万博)だけでなく、エコロジー(環境)のシンボルとしてのキャラクターにまでなってきたモリゾー&キッコロ。

今回も様々なグッズが売り出されていますが、とにかく、熱し易く冷め易い日本人のために、今後も、定期的に人間界に顔を出してきて、警鐘を鳴らしてほしいと思っています。

ワシは、『マイ箸』してます!

日本の割り箸事情実はワシは『マイ箸』を持ち歩いています。
もちろん、外ではその箸で食事してます。
コンビニやスーパーではもちろん、
ラーメン屋や、どこぞで牛丼などを食うときも、『マイ箸』で頂いております。

突然ですが、
「割り箸は間伐材だから、森林破壊にならないんだよ」
って聞いたことはありませんか?

でも林野庁のデータグラフを見て下さい。
実は97%が輸入材、その大部分が中国産なのです。

現在、全国で消費されている割り箸は、年間257億膳といわれています。
これは標準的な2階建木造住宅に換算して、
およそ 2万棟分にあたる木材量です。


昨年開催された、愛・地球博(愛知万博)で、地球を、環境を大切にしよう!
ということに多くのヒトが関心を抱いてくれたことと思うけど、
愛・地球博(愛知万博)閉幕から1年以上経過した今、その意識がどれだけ持続しているのかな?

ワシは、『マイ箸』の事は以前から気になっていたのだが、
自分でできる事として、遅くなったが、ようやく『マイ箸』を実践し始めました。

「ワシはいいことしてるなぁ〜」なんて、サラサラ思っていないし、
「自分でできることをやって、自然を大切にしようよ!」なんて、
他の人たちにも勧めるなんてことはしていないんだけど、
しかし、なんか、気分いいっすよ、『マイ箸』使うって。

愛・地球博(愛知万博)閉幕1周年のモリゾー&キッコロ

モリゾー&キッコロと荒川静香今、名古屋では愛・地球博(愛知万博)の閉幕1周年記念として、様々な関連行事が開催されている。

(思えば昨年の今頃は、閉幕間際の会場に連日駆け込んでたなぁ〜)

愛・地球博(愛知万博)が閉幕してから1年、この間、しぶとく(ワシにとっては嬉しいのだが)モリキがいろんな場面で登場してくれたが、それもいよいよ最後かもしれないんだよねぇ
というのも、今年いっぱいで(正式名は忘れたが)愛・地球博(愛知万博)運営委員会が解散するから。


まぁ、どうなっていくかはわからないけど、
この写真は閉幕1周年記念のひとつである、プロスケーターの荒川静香とモリキ(モリゾー&キッコロ)が共演したアイスショーのひとコマである。

皆は既に、荒川静香の方に注目しているんだろうけど、ワシは当然、モリキに注目していました。
だってこのキッコロ(映っていないけど、モリゾーも)、この姿で、しっかりとアイススケート靴を履いているのである!

これってある意味、荒川静香よりも凄いと思うんだけど(笑)

久々にモリゾー&キッコロ登場

(タイトルを見て)
「え〜っ!まだ、モリゾー&キッコロや、愛・地球博(愛知万博)の話題。もうそろそろネタが切れたでしょ?」
「切れてないですよ」(小力ふうで(笑))

と言うわけで、まだまだモリゾー&キッコロの話題です(笑)。毎年ゴールデンウィークは名駅(名古屋駅前)前でお祭りがあるんだけど、そこで行われるパレードで、モリゾー&キッコロが登場します。(5月4日,5日の2日間)残念ながら今回は見に行くことができませんが、しかし、人気なのは容易に想像できます。ここんとこナマ、モリゾー&キッコロを見ていなかったので会いたかったんだけど、それは次回以降のお楽しみという事にしておきます。

今日で愛・地球博(愛知万博)開幕1周年

今日は3月25日。

1年前の今日は、愛・地球博(愛知万博)が開幕した日であった。早いものであれから1年。思えば昨年は雪交じりの日だった。

今日からその1周年を記念して、名古屋市内のデパート中心に新しいモリゾー&キッコロのグッズ(ピンバッチとぬいぐるみ)の販売が開始された。朝、それらが発売されている現場に行ってきたが、案の定、長蛇の行列で、どこもその日のうちに売り切れになっておりました。まぁ、予測できたことですわな。

それにしても、こうして、毎年グッズを制作して、小出しに市場に出していく戦略をとっていくんだろうかしらん?

愛・地球博(愛知万博)開幕から1年

明日は3月25日だ。昨年の3月25日と言えば、愛・地球博(愛知万博)の開幕の日であった。早いものであれから1年、閉幕から半年経った訳である。

入場者数は200万人を遥かに超えて大成功だった万博だが、実は地元リピーターがほとんどで、国内博覧会だった。なんてクチの悪い連中は言っていたくらいだから、全国的な知名度は低かったかもしれないが、地元、名古屋/愛知/東海地区では、未だにどことなく余韻を引きずっている、あるいは、忘れまいとしている感じすをなんとなく受ける。

その象徴的な存在なのがモリゾーとキッコロである。

そのモリゾーとキッコロの新デザインのピンバッチとぬいぐるみが、愛・地球博(愛知万博)開幕1周年の明日から発売される。おそらく、即日完売してしまうのであろう。地元以外の人には『なんで?』ってな感じなんだろうけど。

モリゾー&キッコロ キャラクターグッズ発売!

未だ人気が衰えることがないモリゾー&キッコロ。彼らのキャラクターグッズが熱いファンの声に応えた格好で、遂に登場する。

「モリゾー&キッコロ」キャラクターグッズを3月25日に販売開始

発売は3月25日(土)。そう、昨年の愛・地球博開幕日に合わせたわけである。ゲットできたらこの場で報告しますね。

こけももさん4コマ
映画情報
だいたい時計
最新コメント
最近のトラックバック
印象に残る保険会社のCM (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
今日は郡上までドライブに
『パーフェクト・ストレンジャー』も悲劇の男のお話 (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
一番怖い映画『ウィッカーマン』
MINI COOPER WORKS
フレッツ、ココがいいんです
カウンタ
謝り美人

ダイアリー・オブ・ザ・デッド
人文字時計
赤い糸
秘書
iQ
ただ今の時間は...
デル株式会社
映画サウンドトラック
ジョニー・デップ
トム・クルーズ
トム・ハンクス
ティム・バートン
スティーブン・スピルバーグ
ブラッド・ピット
クリント・イーストウッド
ブルース・ウィリス



  • ライブドアブログ