名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−

仕事より映画を優先してしまう(?)名古屋で働く、炉鳩(ろばと)が映画案内を中心に毎日更新しているブログです。

雑談

思っているだけは何もしていないということ。行動しなきゃ!

いつもいろいろ考えている。

だからワシにはメモ帳が必需品である。


机の前に居るときはもちろん、

出歩いているときも必ず持っている。


前は携帯電話にもメモ帳をつけていたが、

i-Phoneにしてからは、ストラップがつけられないので、

いつも肩掛けかばんを持ち、それにメモ帳をいれておくようにした。



まぁ、ああでもない、こうでもないといろいろ思いつくが、

思いついただけで居るのは、結局何もしていないんだよね。


つくづく『行動せにゃあ!』

そう思っている昨今です。

「ポルノ」って堂々と言えるのって違和感を覚えます。

女優の長谷川京子さんとポルノグラフィティのギタリストである新藤晴一さんが入籍したそうな。


まっ、こうした芸能ネタなんてどうでも良いのだが、

しかし、いつもこの「ポルノグラフィティ」というバンド名には

ひかかって仕方が無いのである。


「何でもアリなの?」

って感じがして仕方が無い。


だって、ポルノだよ、ポルノ。


バンド名だと100%わかっていても、

こうした単語が堂々と普段の会話で、

しかも、うら若き乙女(って、これ死語だろうな)でも

平気で言えるってぇのは変でしょ。



「ポルノグラフィティ」の曲はCMでも扱われたりして馴染みがあり

好きなのですが、それ故に、このバンド名には、

由来は何かあるのかもしれませんが、しかし、気になって仕方が無いのです。

最近、臭いに敏感なんです。

昨日、テレビ東京『ガイアの夜明け』で臭いビジネスについて放送していました。


それにちなんだわけではないですが、(って言うか、放送の方が後ですが)
先週末ワシは薬局で消臭剤を買ってきました。


決してワシは人並み外れた嗅覚を持っている訳ではないと思っていますが、
しかし最近、臭いに敏感になっていて、どうしても我慢できない臭いがあったので。


というのも、仕事先のデスクの横の人が酷く臭いのです。


先月までの人は、くちゃくちゃ音を立てて終日ガムを噛み続ける人間で、
それにも困っていたのですが、今月から人が交代して、
やれやれと思っていたら、今回の人は臭くてたまらないのです。


くちゃくちゃはまだ耳栓して仕事してしのげたが、
臭いのはホント迷惑ですな。
今回よ〜くわかりました。



「あなた、臭いですよ」
とは、さすがのワシも言えないので、結局消臭剤を買ってきて、
これみよがしにデスクの上に置いて防衛しているわけです。


『他人(ひと)の振り見て我が振り直せ』
ワシも他人(ひと)に嫌な思いをさせていないか気をつける
良い機会に恵まれたと思って前向きに考えております。



しかし臭い!
これ、加齢臭なんだと思います。

清原和博引退

清原和博、ついに引退。
最後は豪快に空振り三振でした。

清原和博引退










今日の話題はコレに尽きますな。

清原和博選手とは同じ年(学年はワシの方が1つ上だが)なので
KKのPL学園時代からリアルタイムだったので、
今回の引退には特別な思いがあります。

いや、正確には、清原選手だけでなく、KKの桑田真澄選手、
そして、年下ではあるが、同年代の、ワシの唯一尊敬できる野茂英雄投手と、
今年は一気に現役引退したというので、とてもショッキングな年となりました。


しかし彼らはいつか指導者として、きっとまたいつか戻ってくるでしょう。
だからワシは寂しいなどと言うことは言いません。

今後の野球界のためにも、彼らの今後に期待しています。

おかげさまで結婚1周年を迎えました。

おかげさまで結婚1周年を迎えることができました。

昨年の今日、結婚式を挙げました。
1年と言われれば、そうかと思いますが、
しかし、長かったかと聞かれれば短かったですね。

今日は先程まで、昨年の模様を撮影したDVDを観ておりました。
また思いを新たに2人で進んでいきたいと思います。


それにしても結婚式など、節目の折の思い出は
写真よりも、こうしたビデオ(動画)で残しておいた方が絶対良いですよ!
これは間違いなく断言できます。

動きもそうですが、その肉声も残せるのでね。

これからそうした節目を迎える方、
絶対動画を記録として残しましょう。

俺のところに来い!

福岡でおきた小学1年生男児の殺害事件。

犯人は母親だったそうですね。


事件を伝える記事を読んでいるだけで涙が出てきます。



なんで実の母親が自分の子供を殺せるのか・・・


悲しくてたまりません。




今は自分以外の人に相談できる人を持っている人が多くないようです。

自殺されても困るし、ましてや周りを殺めるようなことをされても困ります。


話すだけで気分は全く違います。

悩んでいることがあったら周りに話しましょう。


誰も居ないなら、ワシが聞きます!

だから、思いつめるな!!!

映画『ハンコック』を観てきました。

映画『ハンコック』を観てきました。


ハンコック


今や一番"名前"だけで稼げる俳優=ウィル・スミスの主演映画ということで、
公開前からも宣伝にチカラが入っていたように見受けられます。

この映画『ハンコック』
一番の特徴は、正義のヒーローを更正させる。という展開。
心を入れ替えて、愛されるヒーローになるべく奮闘するという展開。

コレが今までのヒーローものにないコンセプトで面白いです。
ストーリーの前半を占める、この部分がまずは面白いです。

『ハンコック』が服役して、心を入れ替えて出所してきて
銀行強盗と対峙する際の、包囲している警官隊に向かっての
過剰なまでの「グッジョッ!(GoodJob!)」が可笑しいです。

ところで、映画『ハンコック』に対する大方の印象は、
はぐれヒーローもの(って、そんなジャンル自体"初")でしょうが、
後半は、『ハンコック』の謎が明らかになったり、
ラブストーリーになったりと、その展開の変わり様が、
意外だけど惹きつけられます。

単なるヒーローアクション映画でないのが魅力です。
この三連休中に、あるいは、来週も連休がありますが、
映画『ハンコック』をご覧になってはいかがでしょうか


追記
ところでこの『ハンコック』の上映前に
『ターミネーター4』と『007 慰めの報酬』の予告が流されました。
おそらく劇場では初めてではないかと思います。
(公式サイトでは既に観ていましたが)

これだけでも楽しめると思います。
(どこの劇場でも必ず観られるものなのかはわかりませんが)

20人分のバケツ大のプリンはいかが?(『ギガプリン』)

プリンを嫌いな子供っているんでしょうか?
幼い頃、大きな、それこそバケツ大のプリンを独り占めして食べたいと思ったことはないですか?

タカラトミーが、20人分サイズの超大型プリンが作れる菓子作り玩具
「ギガプリン(Giga Pudding)」という商品を開発しました。




専用のバケツで作るのです。
来月発売されます。

話題として、あるいは、小さい頃の夢を叶えるものとして、
(そう、"大人買い"ってやつですな)
買ってみてはいかがですか?

ワシも上げ潮派?

今日は社会保険事務所に行って保険証を交換してきたあと、
とあるセミナー(というか説明会)に出向いてきました。

社会保険事務所は、事務所を移転したので、それに伴って保険証も交換することになったわけですが、新の保険証を受取るには、旧の保険証と引き換えでなければ手に入らないため、直接出向いたわけです。
が、案の定、もう一度行く羽目になってしまいました。

こういう役所に出向いて手続きという時、必ず一回で終わらない気がするのはワシだけでしょうかね?
今回も、いろいろ想定して準備していったのに、です。

また、わざわざ出向かなければなりません。
無駄な時間です。
ほんと、腹立だしいです。

それでちょっとイラついたりしましたが、
しかし、昼からのセミナーで、そのイライラがかき消された思いがします。

今後のビジネスの展開がとても楽しみな内容だったのです。
(残念ながら内容は言えませんが)

そろそろ起業して丸3年。
そろそろ次のステージが見えてこないといけないですからね。
これからどんどん上げ潮になっていきますよ!



さて、今日9/9はカーネル・サンダースの誕生日だそうです。
ケンタッキー・フライドチキンにでも寄っていきますか?(^^)

いつまでにやると宣言してしまおう

今日は終日書斎で整理と仕事(というか、事務作業)をやっておりました。

ここんとこ、雨や曇り勝ちの日が多くて、梅雨のようでしたが、
今日は久々にしっかり晴れでした。

でもって、しっかり暑さも戻ってきました。

少し暑さも和らいでいたところに、また蒸し暑さがくると、
倍堪えます(苦)

昨夜は久々に飲み会で、そこで偉そうにひと講釈垂れてきました。
「『アレやりたい』と漠然と言うだけでなく、具体的にいつまでにやりたいと言わないとダメだ」と。

その後結局、みんなでいつまでに何ソレをやるという宣言大会で終わりました。

いつまでにやると決めて、それを周りに言うことによって、
退路を塞ぐと、やるしかなくなりますからね。
こけももさん4コマ
映画情報
だいたい時計
最新コメント
最近のトラックバック
印象に残る保険会社のCM (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
今日は郡上までドライブに
『パーフェクト・ストレンジャー』も悲劇の男のお話 (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
一番怖い映画『ウィッカーマン』
MINI COOPER WORKS
フレッツ、ココがいいんです
カウンタ
謝り美人

ダイアリー・オブ・ザ・デッド
人文字時計
赤い糸
秘書
iQ
ただ今の時間は...
デル株式会社
映画サウンドトラック
ジョニー・デップ
トム・クルーズ
トム・ハンクス
ティム・バートン
スティーブン・スピルバーグ
ブラッド・ピット
クリント・イーストウッド
ブルース・ウィリス



  • ライブドアブログ