名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−

仕事より映画を優先してしまう(?)名古屋で働く、炉鳩(ろばと)が映画案内を中心に毎日更新しているブログです。

2004年12月

2004年も今日で終わり

b2851b83.JPG2004年もあと数分となりました。 今年は、公私の私では、新たな区切りが、そして公私の公では、新たな出会い。と、公私共々節目となった大きな年でした。 今日、大晦日は『今年を振り返って』。明日、元旦は『今年の目標』をそれぞれ思うけど、それぐらいで、自分には正月気分は無いです。 いつもと同じ、今日は普通の月末で、明日で月が変わるんだ、くらいに思ってる。 だって、世間が正月だ!って言って浮かれて、休みモードになってる間にこっちは動いていれば、それだけ差がついていくんだから。 まぁ、しかし、料理だけは一応それらしいものを揃えましたが では、良いお年を!

今日は『氷の微笑』と『ザ・フライ』

今日もこれからビデオ観なけりゃなんない。

昼中はあいかわらず、身辺整理で忙しい。
(手をつけていない仕事やりたいのに(泣))

なんとか、正月3が日は仕事やりたい。

今夜は、これから観るのは
氷の微笑』と
ザ・フライ
の2作です
4f05cfd1.jpgcb5c3e1b.jpg

やりきれない思いです

『とりあえずは良かったねぇ!』
そう思いました。

何がって?
奈良の女児誘拐殺人で犯人が捕まったってことです。

もちろん、被害者の肉親の方たちには、
(犯人が捕まっても)女児は帰ってこないなどの思いは
あるでしょうが、ハタから見てても、あんなに手掛かりがあって、
なんで犯人がわかんないんだ?

しかも、2回もメールしてくるなど
警察や被害者家族をナメたことしてきやがってた野郎なんだから
(犯人捕まえるの)年越すなよ!

って思ってたので。


それにしても、今回もそうだったが、
性犯罪は常習者が多いので、
性犯罪の前科者は誰でもわかるようにしておいた方が絶対いいと思う。
(アメリカは性犯罪の前科者は公表してます)
でないと、今回の女児みたいに、被害者が殺され損になってしまうから。

日本は誌会社の立場が弱すぎる。

今日は『ビーン』と『グリマーマン』

昨日も書いたけど、この年末年始は撮り溜めたビデオ(映画)に追われそう。

今日もこれからやっと
(昼中はご多分に漏れず、身辺整理で忙しいので)
ビデオ2本片付ける(観る)んです。

絶対25時までに観終わらないと!って焦ってます。

なぜなら、今夜深夜、映画が2本テレビで放映されるが、
今、手持ちのビデオに空きがないので、
そのためにこれから、2本が撮れるように2本観る!っていうことになってるから。


この状態、明日も同じような気がする。
このような状態を世間では"自転車操業"と言うんですな(^^;)

ちなみに今夜これから観るのは
ビーン
グリマーマン
の2作です
431bdd6e.jpg2760900c.jpg

毎日映画ざんまい

ここのところ(ビデオだけど)毎日映画を観てます。

今まで数多くの映画を観てきているけど、メルマガを発行するようになったので、
映画のコメントを書くために、改めてテレビでやる映画を片っ端から
録画して観直すということをしているんです。
(ちなみにテレビは地上波だけの話しです)


こうしてテレビで放映される映画を気にするようになって、
改めてテレビで映画を数多く放映していることに気づいた。

1日2本ビデオ観ても、次の日、昼1本、深夜2本映画が放映されているなんてザラ。

なので、
この年末年始の休みで、溜まってきたビデオを消化していかないと!
って思ってるけど、

年末年始の休み中って、いつもよりも増して、テレビで映画を流すから、
全然撮り貯めたビデオが減っていかない。

もうイタチごっこ。

映画のサントラについて

894cc40a.jpgワシは普段パソコンに向かっている時は、いつもFMを聴いています。

で、そういったFM局って、土日にはたいてい、
その局のウィークリーチャートとかをやっているんだけど、
そこにランキングされてくる曲には、
映画関連の曲が何曲かチャートインしているときが少なくない。

(たとえば、今なら、アニメ『シャークテール』に使われている曲がヒットチャートに入ってた)

実はそれでいつも思っていることがあります。

それは、映画の主題歌や挿入歌で使われている曲の発売と、
それが使われている映画の公開日が、あまりにも離れているって事。

特に、洋画はヒドイ!

あれって、なんとかならないもんかなぁ?っていつも思う。

映画が公開されていないから、あまりヒットせずに終わる。
映画が公開された頃には、既にその曲は、何ヶ月も前に発売されてた曲で、
いまさらヒットさせるのは
(つまり、宣伝費をかけるのは)難しい状況となってしまっている。

そんなパターンに陥っている。

上手いことやれば、(映画と歌)どちらもヒット!ってできると思うんだけどなぁ

有馬記念 その後

有馬記念が終わりました、ゼンノロブロイが優勝しましたな。 天皇賞・秋/ジャパンカップ/そして有馬記念と、古馬秋三冠を制したわけです。 まぁ、結果を見れば、順当ですわな。 ゼンノロブロイ、これは読めました。ただ、3歳馬が来なかったとは・・・誤算でした。 よって、今年も寂しい年越しです(泣)

いよいよ有馬記念

昨日は風もなく、比較的暖かかったので、大掃除(窓拭き)をやった。これで事実上、大掃除終わり。 1.暖かいうちにできた 2.早いこと(大掃除を)片付けられたので、 年末年始休暇にやりたい事に集中できる などの利点があるし、なんてったって、キレイになった所を見るのは気持ちいい。続きを読む

ダコタ・ファニング

ba6dd598.jpg昨日書いた『ハイドアンドシーク』

この作品にダコタ・ファニングちゃん(10歳)が出ているが、
このコ、凄い役者との共演が続いている。

I am Samアイ・アム・サム』でショーン・ペン

コール』で、シャリーズ・セロン、ケビン・ベーコン

『マイ・ボディガード』でデンゼル・ワシントン

そして
『ハイドアンドシーク』でロバート・デ・ニーロ

そんな彼女の次回作が
ステーィブン・スピルバーグ監督
トム・クルーズ主演の
『宇宙戦争』のリメイク。
彼女はトム・クルーズの娘役らしい。

この先どんな役者になるんだろうね?


ひとつ心配なのは、子役って失敗するコの方が圧倒的に多いってこと。
なんとか、同じ子役出身で成功した、
ジョディ・フォスターみたいになってほしいです。

『ハイドアンドシーク』と『エピソード3』

647125c2.jpg劇場で映画を観る時の楽しみのひとつに、予告編を観るということがある。 先日『エイリアンVS.プレデター』を観に行った際にも予告編が流されてたが、その作品のうち、初めて目にした作品が2本あった。 ひとつは、『エピソード3』言わずとしれた、スターウォーズの最終作。 これは、映像は初めて観たが、内容は『いかにしてアナキンがダークサイドに落ちていって、 ダースベイダーになってしまったのか?』なんだろうから、予告編もそういう見方をしてしまう。 とはいえ、期待値高まった。 そして、もう1本。作品名は『ハイドアンドシーク』というらしい。 これは、どこからも、何の情報もなく、正真正銘の初めて目にしたものだった。 出てきたのが、ロバート・デ・ニーロさまとダコタ・ファニングちゃんだというのはわかった。(これだけで、もう観る気満々です) そして、作品は・・・なんか怖そう スリラーものみたい。ひょっとして、シックス・センスみたいなのかも?正直、怖いの苦手なんだけど・・・ なんて、いろんな事を想像しながらも、今後の楽しみがまたひとつ増えたとヨロコビを噛みしめる。 ちなみに、その後の調査で、全米では2005年1月28日公開とわかった。なので、日本では、来春頃公開かな?って思ってます。
こけももさん4コマ
映画情報
だいたい時計
最新コメント
最近のトラックバック
印象に残る保険会社のCM (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
今日は郡上までドライブに
『パーフェクト・ストレンジャー』も悲劇の男のお話 (名古屋の映画好き社長のblog −「映画観てる?映画を観れば幸せになれる!」−)
一番怖い映画『ウィッカーマン』
MINI COOPER WORKS
フレッツ、ココがいいんです
カウンタ
謝り美人

ダイアリー・オブ・ザ・デッド
人文字時計
赤い糸
秘書
iQ
ただ今の時間は...
デル株式会社
映画サウンドトラック
ジョニー・デップ
トム・クルーズ
トム・ハンクス
ティム・バートン
スティーブン・スピルバーグ
ブラッド・ピット
クリント・イーストウッド
ブルース・ウィリス



  • ライブドアブログ